風しん抗体検査・風しんワクチン接種における補助制度について

2018.12.9

風しん抗体検査の対象者は19歳以上で次の1~3のいずれかに該当する調布市民です。

(注)風しんを含むワクチンを2階以上接種したことがある方、過去の抗体検査より低抗体価であることが確認できる方は対象外

1.妊婦を予定または希望する女性

2.妊婦の同居者(拡大分)

3.1の同居者(拡大分)

期間は平成31年3月31日(日)までで、費用は無料です。

 

抗体検査により低抗体価と判断した場合は予防接種をします。低抗体価はEIA化で8未満です。過去にこの制度を利用し接種を受けた方は対象外です。

接種料金は麻しん風しん混合ワクチン4,000円です。(8,640円のうち調布市から4,640円が助成されます)

※対象者は19歳以上であれば、両親、兄弟、祖父母、または里帰り出産で調布市のご実家に戻られた妊婦さんがいるご家族は、ご家族が調布市民であれば検査が可能です。

 

 

ページトップ